お墓参り

小学校時代の恩師大川先生が亡くなったのは、昨年9月4日。
私は9月5日早朝、先生宅を訪問させていただき早1年が過ぎ去りました。

今日はご自宅にお伺いさせていただき、お墓の場所を確認しお墓参りもさせていただきました。
奥様は先生の話をすると涙を流されていました。
だけど先生の記憶は小学校時代でも特別であり一生の宝であることをお伝えしました。
奥様は人は2度死ぬ。という言葉の意味を説明してくださいました。
・1回目…人間としての死
・2回目…みんなの記憶から無くなる瞬間

しかし先生との記憶は一生記憶に焼き付いて忘れることはありません。

何と4-1だった当時、先生は担任を受け持ったのが初めてだったという事をこの日初めて知りました。
由起も同じクラスメイトで今回一緒にお伺いさせていただきました。

f0139447_10261472.jpg
先生は癌で闘病生活が18年と長い戦いをされた模様です。
安らかにおやすみください。

先生は元々三津にご自宅がありお邪魔させていただいたことがあります。
お墓も三津にあり海が見える高台にあります。
やはり生まれ育った地は誰しにとっても特別ですね!
f0139447_10182539.jpg

by carwolf | 2017-09-10 13:00 | Diary | Comments(0)

毎日の出来事や思い、ニュースなどについて語る。


by takugerale